サプリメントと快眠グッズについて【夏編】

サプリメントの取り方と快眠グッズの選び方について!

サプリメント選びだけには留まりません。

適切なサプリメントを選ぶことができたら、他の薬との飲み合わせの問題を考えましょう。
そして1つの快眠グッズを選んだら、1つの快眠グッズにこだわる事は必須です!

サプリメントは取り方を間違えると、逆に健康を害してしまう場合があります。
快眠グッズを間違えると、寝心地を害する場合があります!

サプリメントの取り方に関するトラブルでは、過剰な量の成分を摂取することで体調を崩してしまうというものがあります。

つい1度にまとめて摂取してしまったというなら、当人の過失ともいえるでしょう。

飲み合わせには、あらかじめ知っておきたい知識もあります。

医師から処方された薬との飲み合わせも、気をつけたいポイントです。
仮にお店に人におすすめされた夏の快眠グッズでも、最終的には自己責任になりますよ(笑)

一般的な知識だけでは及ばないこともあるため、病院からもらった薬を飲みながらサプリメントも使うという人は1度確認をしてみてください。

決まった薬を毎日飲んでいて、サプリメントを飲み始める場合は必ず薬を処方してくる医師又は薬剤師に取り方を相談しましょう。

血栓予防として処方されるアスピリン、チクロジピン、パナルジン、ワルファリンなどは、イチョウ葉エキス、にんにくエキス、ビタミンAと同時摂取するとその効果が高まり、出血傾向が高まってしまいます。
夏を乗り切る快眠グッズに関しては、そこまで専門的な事は書きませんが、快眠グッズならなんでもよいという考え方だけはやめて下さい。

詳しく知りたい方は、快眠グッズ おすすめ 夏などで是非検索していみて下さい。

他にも、薬の効果を高めてしまうものや、薬の作用を打ち消してしまうもの、全く別の作用が働いてしまうものなど、危険な飲み合わせがあります。

サプリメントは、薬を処方されている時に気軽に飲み始めていいものではありません。

サプリメントを摂取している時に病院から薬をもらってきたら、そのサプリメントはどのような取り方にすべきか、必要に応じて対応してください。

サプリメントでも快眠グッズでもなんでも、健康を増進するための道具(アイテム)は、慎重に選びましょうね!