寒くなってくると指の先が切れてしまって

寒くなってくると指の先が切れてしまって痛みます。これは、何かで指を傷つけたのと同じ感触なので、どうしても絆創膏などを貼るしかないようです。そのままにしておくと、何かを触るごとにチクリ、チクリと痛みます。
また、寒いのと比例して手にできる主婦湿疹。でも、どうして湿疹というのでしょうか?手の感触としては、乾いてカサカサなのに。
私の手の平はどうしても乾きがちになっています。ハンドクリームなどをつけるといいのですが、つけていないとそれこそ絆創膏だらけです。それはハンドクリームにも問題があるというのでしょうか?
時には、手を洗ったあとにハンドクリームよりは顔につけている乳液のほうが手には感触がいいように思えます。それは延びがよいのとベタベタ感が少ないせいかもしれないです。ハンドクリームというよりは乳液タイプのハンドクリームもあってもよいみたいですね。自分の手なのになんだか他人の手のようになっている現実がすこし悲しいですが、それは何につけても「手入れしだい」なのかもしれないです。これからはもっと自分の手に自信を持つようにしたいです。
健康オタク日記