東京都立小山台高等学校(定時制)

東京都品川区内にある有名な都立高等学校です。

友人数名が通っていました。
東京都立小山台高等学校は都内ではとても有名な都立高校であり、普通科の偏差値は60程。
あまり詳しくはなく、勝手な憶測ですが、他の学校の定時制よりもレベルは高いかもしれません。
学校行事も、文化祭、修学旅行などと充実しているみたいですし、授業内容以外は普通科と大差ないのではないかと思われます。
私服で通えるという点はすごく魅力的です。オシャレしたい人はできるし、ラフな格好で楽したい人はそうできます。
ここからは通っていた友人の話になりますが、授業中に先生の話を聞かないのは当たり前。しまいには授業中に麻雀を始める生徒までいたそうです。
いじめも少なからずあったようで、ロッカーに閉じ込められ授業を受けれなかった生徒もいたようです。
このような話を聞いていると、普通科と定時制で生活スタイルに天と地程の差があるように感じられます。
好奇心旺盛で物事の良し悪しがわからない小学生が、そのまま高校生になったような印象を受けます。

通信制の高校で知りたいこと1000