恋は片目で、結婚は両目でしっかり相手も見る

初めて付き合ったのは遅くて20歳の時でした。彼が学生で私が社会人という事もあり、金銭面に対してかなりの甘えがあり、社会人がお金を払うものだと思っていたのかお金に対してだらしない彼でした。

私は初めての彼氏という事もあり、我慢をしていました。彼が社会人になったら変わるだろうという信じたい気持ちがあったのです。しかし、彼は変わる事はありませんでした。彼の勤務先が地元から離れる事で私も自然と離れて行こうと思った時に彼から結婚しようというプロポーズをされたのです。私も仕事を辞めたいという気持ちが大きい時期でもあり、前向きに考えるようにしたのです。しかし、気になるのは彼のお金に対する考え方だったのです。悩んでいた時に私に新しい出会いがあり、一人の人から告白をされたのです。彼よりも考え方もしっかりしていて、守られている事を実感させられる相手でした。そこで私は彼との付き合いに終わりを決意したのです。彼との出会いがなかったら悩みながらも結婚していたのかもしれません。

結婚したいけど彼女がいない